動画配信サービス(VOD)

U-NEXT(ユーネクスト)のアニメ本数は多い?他サービスと比較実証

見放題作品数NO.1が強みのU-NEXT(ユーネクスト)は配信ジャンルもオールマイティです。

アニメだけにフォーカスした場合でも作品数は多いのか気になるところですよね?

結論を先に言うと、アニメだけで考えても作品数は業界最大級と言えます。

その理由としては、

アニメだけに特化した動画配信サービス(VOD)と比較しても劣らないほどの作品数を配信しているからです。

では具体的にどのくらいの作品数を配信しているのでしょうか?

この記事では多数の動画配信サービスを利用したことがある筆者が、他サービスと比較してU-NEXTがどのくらいアニメのコンテンツが多いのかを解説していきます。

さいさい
さいさい
ちなみにU-NEXTの作品数は23万本(見放題作品21万本、レンタル作品2万本)だよ!

ユーネクストのアニメ本数は4,000本!アニメ専門VODと比較すると多い?

U-NEXTの見放題アニメは約4,000本(キッズ含む)です。数字だけ聞いても多いのか少ないのかパッとしない人もいると思います。

実はこの数字めちゃくちゃ多いんです!あなたの見たいアニメはほぼ見ることができちゃうレベルです。

理由は、アニメ専門のVODである『dアニメストア』のコンテンツ数、約4,600本とほぼ変わらない配信数だからです。

つまり、U-NEXTは多ジャンル動画配信型でありながら、アニメに特化したVODと比較しても一切妥協のない充実度と言えます。

ユーネクストはアニメ配信数業界No.1に!?

U-NEXTは定額制動画サービスとして、アニメ作品数がNo.1になったと発表しています。(2021年1月現在)

2021年1月度の調査にて、専門サービスも含めた定額制サービスの中で「アニメ作品数No.1」を獲得。

引用:U-NEXT

正式な作品数は公表していませんがdアニメストアの4,600本を超えたのかもしれませんね。

ユーネクストは新旧アニメも楽しめる!?

U-NEXTでは※デジタルリマスターしたアニメの新旧両方を楽しめる作品が多数あります。

※デジタルリマスター(英語: Digital remasteringあるいはDigitally remastered)とは、過去の映画や音楽などを、最新のデジタル技術を用いて、再度マスタリングを行う(リマスタリング)作業(及び作業されたもの)のことである。

引用:ウィキペディア

代表例は『ドラゴンボールZ』『ドラゴンボール改』です。

画像:ドラゴンボールZ(U-NEXT)

前者は1989年〜1996年に放送された大人気バトル系アニメでしたが、後者の『ドラゴンボール改』(2009年〜2011年)はドラゴンボールZをデジタルリマスターした作品となります。※ドラゴンボールZは2022年4月30日まで見放題配信予定

ドラゴンボール改
画像:ドラゴンボール改(U-NEXT)

現在放送中の『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』も同様にデジタルリマスターされたアニメですが、1991年に放送された初回盤と両方楽しむことができます。

ダイの大冒険 デジタルリマスター
画像:ダイの大冒険 デジタルリマスター(U-NEXT)
さいさい
さいさい
ちなみにU-NEXTは無料マンガも約8,000冊読めるからアニメ・マンガ好きには神サービスだよ!

アニメや映画の最新作品もいち早く配信!!

U-NEXTは最新映画や放送中のアニメもDVDやBlu-rayの発売より先に配信されます。

劇場最新作はレンタル作品となり、見放題作品には含まれませんが毎月付与される1,200ポイントを利用すれば約2本をタダで見ることができます。

放送中のアニメもテレビ放送後すぐに配信されたり、対応は迅速です。

放送中アニメの配信の例を紹介!

例えば、今放送中の『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』はテレビ放送後の数日後にはU-NEXTに配信されています。

U-NEXT ダイの大冒険最新話
画像:U-NEXTダイの大冒険

先月放送終了した『鬼滅の刃 遊郭編』においても同様に、放送後すぐに配信されていましたね。

もちろんアニメ最新作品も見放題に含まれているので安心してくださいね。

U-NEXTは画質も超キレイ!フルHD/4K画質搭載!

U-NEXTの画質はフルHD/4K画質となっています。

VOD探しているサラリーマン
VOD探しているサラリーマン
いやいや、そう言われてもイマイチよく分かりませんよ!

なんて人もいますよね。

それでは別の言い方で、ハイビジョンと聞けばみなさん高画質と連想できるのではないでしょうか。『HD』がこのハイビジョンのことを指します。

簡単に説明すると、

ハイビジョン(HD)→フルハイビジョン(フルHD)→4Kの順に画像がきれいになっていくんです。※ちなみにフルHDは2Kとも呼ばれます

ブルーレイディスクはこの『HD』のことなのでU-NEXTはDVD以上の画質になります。

つまり、超キレイだからめっちゃ見やすいってことですね。

U-NEXTはどんな人に向いているサービス?

ではU-NEXTは結局どんな人に向いている動画配信サービスなのでしょうか?

以下にまとめてみました。

✅通勤・通学時間が長い
✅暇な時間が多い
✅昔のアニメをたくさん見たい
✅オールジャンルの動画を見たい
✅雑誌やコミックも読みたい

上記のうち3つに当てはまればあなたに向いているサービスと言えます。

なぜなら、これら全ての欲求を単体で満たそうとするとU-NEXTの月額費2,189(税込)を余裕で超えてしまうからです。

例えば雑誌は約150誌が見放題ですから、2〜3冊読めば月額費で元がとれちゃいます。

しかも毎月付与される1,200ポイントがあるので実質989円(税込)で利用できます。

この価格なら他のサービスと比較しても間違いなく安い価格帯に入ります。

なるちゃん
なるちゃん
しかもポイントは使わなければ翌月に繰越できるので大変お得だよ!

ユーネクストの強みは?作品数以外もこんなにたくさん!

U-NEXTはただ見放題作品数が多いだけではありません。

利用するにあたりメリットはたくさんあります。

①新作の配信スピードが早い
②初回31日間無料トライアル
③ポイント制度
④映画のチケットと交換可能
⑤ダウンロード可能
⑥高画質映像
⑦同時視聴も4台まで可能

これだけ充実したサービスを提供しているのはU-NEXTだけでしょう。

①配信スピードがBlu-rayやDVDより早いのは先ほども説明したとおりです。

②初回31日間無料トライアル、③ポイント制度、④映画のチケットと交換可能については別記事にて解説しているのでチェックしてみてください。

\合わせて読みたい記事/

U-NEXTの料金は高い?ポイント利用で実質1200円引きに!

⑤ダウンロード可能、⑥高画質映像、⑦同時視聴4台までについてはコチラの動画配信サービス比較記事にてご覧いただけます。

\アニメVOD比較ランキング/

【2022】動画配信サービス比較ランキング!アニメ特化の最安値VODに選ばれたのは?

【まとめ】ユーネクストはアニメも最強だった!!

U-NEXTはオールジャンルのコンテンツが充実しているサービスですが、アニメだけにフォーカスしても配信数No.1ということがわかりました。

月額費は割高に感じるかもしれませんが、繰り越し可能な1,200ポイントも毎月付与されレンタル作品(劇場最新作)に利用できることや、

マンガが8,000冊、雑誌も150誌読み放題できることから考えると決して高額ではありません。

これ1つでほぼ娯楽欲求は満たされるからですね。

もし「アニメをたくさん見たいけど、マンガもドラマも見たい」という人には絶対に登録しておいたほうが良いサービスです。

それでは充実したアニメライフを!

<無料>お試しでアニメを見るにはコチラから▷

アメコミ映画を観るなら<U-NEXT>

-動画配信サービス(VOD)

© 2022 アニメ・マンガ休憩部屋 Powered by AFFINGER5